2006/3/27 月曜日

第10回 おもしろさぬき弁講座「ちっとこば」

先日、体調が悪く朝早くに病院へ行きました。
診察時間はまだなのに、待合室にはすでにたくさんのおじいさん、おばあさん方が…。
なかにはおさななじみのようなグループもいらっしゃっていて、病院の待合室が同窓会のような会話であふれていました。

そんななか、気になった讃岐弁が、今日ご紹介する「ちっとこば」です。
これは、標準語に直すと「ちょっと」とか「少し」という感じです。
私の感覚ではもっともっと少なくて、ほんのちょっとというイメージがあります。
でももう若い人で使う人はあまりいないかも。

例)A:「なぁ、それちっとこばつか。」
  B:「えー、これな。ほんだらちっとこばだけで。」

  A:「あの、それを少しください。」
  B:「えー、これですか。それならすこしだけですよ。」

んー。標準語に直すと微妙に意味が違ってくるような… :wink:

コメント (3) »

  1. 讃岐発見です。嬉しいです(^o^)
    ちなみに、「おんごろもち」って
    方言ご存知ですか?

    コメント by さぬきのラクブロ — 2006/3/27 月曜日 @ 14:25:20

  2. こんにちは。
    「おんごろもち」ですか…。
    それって讃岐弁なんですよね、聞いたことないです、たぶん。
    良かったら今度、意味を紹介してくださいね!

    コメント by manager — 2006/3/28 火曜日 @ 14:25:39

  3. さぬきのラクブロさん
    >讃岐発見です。嬉しいです(^o^)
    >ちなみに、「おんごろもち」って
    >方言ご存知ですか?
    —–
    おんごろもちっていうのは  多分  おはぎの事だと。。若い人は使いませんが年寄りはいうひとがいるんじゃないかな??西讃のほうですが。。

    コメント by 讃岐弁 — 2006/4/18 火曜日 @ 14:25:55

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

:mrgreen: :neutral: :twisted: :arrow: :shock: :smile: :???: :cool: :evil: :grin: :idea: :oops: :razz: :roll: :wink: :cry: :eek: :lol: :mad: :sad: :!: :?:


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/udonto/public_html/blog/wp-content/plugins/wp_toolbar_textarea.php on line 25