2006/6/6 火曜日

冷たいうどんが美味しい季節になりました!

冷たいうどん
ちかごろの香川県は雨の日が多く、ジメッとした日が続くかと思えば、晴れた日にはビックリするような暑さが突然やってきたりしています。

こうやってだんだんと夏の気配がしはじめると、もう冷た〜いうどんが食べたくなってくるんですよね、からだは正直です。
ざるうどんはもちろん、醤油うどんも暑い季節にはぴったりで、一口食べるとす〜っと汗がひいていくようでたまりません。

香川県外の方には、うどんといえばどちらかというと「あったかい食べ物」というイメージがあるようですが、香川県民は一年中うどんを食べています。
もちろん冬は冬らしく、夏は夏らしい食べ方です。

冷たいうどんで食べるなら、おすすめしたいのが「細切り半生讃岐うどん」です。
細切りはあまりうどんを食べたことのない方や、女性にも大人気!!
小さなお子様にも食べやすいと、いつもお褒めの言葉をいただいている自慢の商品なんです。
便利なつゆが付いているタイプや、香川県の特産しょうゆ豆が付いているセットもおすすめです。

本格的な夏がはじまる前に、一足早く冷たいうどん、いかがですか?

次のページ »