2007/2/5 月曜日

第12回 おもしろさぬき弁講座「ぬくい」

暖冬といわれている今年の冬。
香川県でもこの冬雪が見られたのは地域にもよりますが、ほんの2・3日ぐらいだったように思います。
こんな暖かい冬や、春らしい陽気のころよく聞かれるのが「ぬくい」です。
この言葉は特に香川県だけに使われているという言葉ではありませんが、
これからどんどんと春めいてくると、一日に何度も耳にする優しいイメージの方言です。
標準語に直すと「暖かい」ですね。
「暖かい」よりももっと人間味のある言葉に感じるのは関西方面の人だけでしょうか。

Ex. A:「今日は、ぬくいなぁ。」
   B:「ほんまやなぁ。こんだけぬくかったら眠たいなぁ。」

次のページ »