2008/12/6 土曜日

つる鶴の柚子ぽん酢で今夜はお鍋!

今日は寒気の影響で全国的に寒いようですね。
香川も冷たい風が吹いて山際では雪もちらついていました。

近くの公園も昨日の雨と今日の風で、
紅葉した葉っぱもかなり散ってしまったようで
地面がイチョウのじゅうたんでとってもきれい♪

本格的に冬到来、ですね。

「今日は寒いから鍋でもしようかなぁ〜・・・」

なんて思っている人も多いのでは?

今朝のある番組では「家鍋」が流行っているという特集もしていました。
鍋の種類もいろいろありますが、第一位は水炊き。
あっさりさっぱりした味は飽きがこないんですよね。

そういう我が家も今夜は「水炊き」です。
朝市で野菜もたっぷり買い込んできました(^^

さぬき庵 つる鶴には お鍋にぴったりの柚子ぽん酢もあるんです!

um.jpg

最高級のこいくち醤油に伊予特産の柚子果汁、
たっぷりの鰹だしをあわせて造った無添加の柚子ポン酢醤油です。

天然の味が美味しい、オススメのぽん酢です(^^)


愛彩セット(焼肉のタレ、柚子ぽん酢、ノンオイルレッシング)

◆ギフトセットもありますよぉ〜

2008/12/3 水曜日

第17回 おもしろさぬき弁講座「なんなんな」

おもしろ讃岐弁講座 第17回目は「なんなんな」のご紹介です。

この「なんなんな」、何だと思います?

(^ー^)

なんなんな=何なのですか?

という意味なんです。

したがって・・・讃岐弁でいうと

Ex.この「なんなんな」はなんなんな?

ということになるんです。

普通に使っているので今までは何とも思わなかったのですが、
ふと考えると面白い方言なんですよね。

九州弁でも「とっとっと」って続く方言はよく聞きますが
「とっているの?」という意味だそうですね。
こうやって3文字続く方言は、他にもありそうな気がしますがどうでしょうか?
考えているとちょっと興味が沸いてきました(^^)

方言は昔はなんだかちょっと恥ずかしいなって思ってましたが
今は逆に故郷の方言を誇りに思っている私です(=^^=)

2008/12/1 月曜日

根香寺の紅葉

昨日、四国八十八ヶ所の一つ82番札所『根香寺(ねごろじ)』
紅葉を見に出かけてきました。

根香寺山門

『根香寺』は海辺の山を登ったところにひっそりと佇むお寺です。

先週辺りが見頃、ということだったので
紅葉は終わりかけていましたが
でもまだ赤や黄色の葉っぱをきれいに見ることができました。

山門をくぐり、林の間の参道を抜け、
写真の階段を登ったところに本堂があるんですよ。

根香寺紅葉

木々の間を歩いていると
幻想的な雰囲気を味わえて
この空気感がとても好きなんです(^^)

昨日は紅葉シーズンということもあり、
たくさんの方が来られてました。

紅葉じゃなくても、見所はあるので
讃岐観光に来られた方は
ぜひ行かれてみてくださいね!

2008/11/29 土曜日

第16回 おもしろさぬき弁講座「うまげ」

今日のさぬき弁は「うまげ」

うまげって、、、馬毛!?

いえいえ、

さぬき弁で「美味しそう、格好いい、良さそう」といった意味なんですよ :lol:

例えば・・・

Ex.「えらいうまげな車買(こ)うたなぁ。」など。
(とてもカッコいい車買ったね)

では、下の写真を見てなんて言ったらいいでしょう?

特上えび天

正解は・・・

「えらいうまげなえび天乗っとるなぁ〜」

でした(*^^*)

ね、うまげなえび天でしょ?
こんな大きなえびを載せるとボリュームたっぷりで嬉しいですね! :wink:

2008/11/26 水曜日

今話題のカレー鍋にもうどん!

今話題になってるカレー鍋、作ってみました〜♪ :grin:
初めてなのでどんなものなのか、スープは市販のスープを買ってきました。
(手抜きの言い訳?^^;)

具は、何でもOKみたいなので
冷蔵庫にある野菜をた〜っぷり入れちゃおう!

ということで、
今回の具材は

鶏肉、
大根、
キャベツ、
にんじん、
白ねぎ、
えのき、
まいたけ、
もやし、
にら、
とうふ、

などなど・・・

そしてシメはやっぱりうどんでしょ!

スープがわりとサラッとしているので
細めんがスープに絡んで美味しいかな?と思い
細切り半生讃岐うどんを茹でて入れてみました。
細切り半生讃岐うどん

結果==>正解でーす! :wink:

ピリッとしたスパイスと野菜の甘みが美味しくて
我が家のお気に入りメニューの仲間入りです♪

今度は自分でスープも作ってみようと思います〜(*^▽^*)

2008/11/25 火曜日

第15回 おもしろさぬき弁講座「まんでがん」

今回の讃岐弁は「まんでがん」です。

「まんでがん」想像つきますか?( ̄∇ ̄)

まんでがん=全部

「まんでがん」を使っているのは年配の方が多いようで、
私たちの若い世代(若いのかな〜?^^;)では使わない言葉です。
でも、先日身内の集まりがあり親戚の叔母さんが使っていて、
「おおーー!(゚∇゚)」なんてちょっと感動してしまいました(笑)

で、どんな風に使っていたかというと、

Ex.「まんでがん持ってきて」

「まんで」だけでも「全部」という言葉なのですが、
「まんでがん」になるともっと広くて最大限の意味になるのです。

おもしろいでしょ?(^_-)☆

2008/11/18 火曜日

讃岐うどんネクタイ

お久しぶりです!
ここのところぐっと気温も下がり、
今日は朝から冷たい風が吹いている香川です。

こんな日に食べたくなるのはやっぱりぬくいうどん !!
ぬくいって通じますよね?)

つる鶴の本場冷凍讃岐うどん

大好きなきつねうどんをペロリたいらげて満足満足♪(^〜^

お陰でカラダも温まって午後もがんばれてます(^▽^)

ところで、皆さん「讃岐うどんネクタイ」 って知ってますか?

5年前に讃岐弁をプリントしたネクタイを発売したところ、
「うどん柄はないの?」と問い合わせが相次いだそうで、
平成18年11月に発売されたのが「讃岐うどんネクタイ」 です。

それから好評で、この秋また3色追加され、
現在では10色になったそうです。

新色は、シャンパンゴールドミスティグレー・スタイリッシュシルバー
柄はもちろんうどん!
「かけ」「ざる」「ぶっかけ」の3種類をそれぞれモチーフとして
うどんの鉢と麺が幾何学模様のように描かれていてとってもおしゃれ!

讃岐うどんはいろいろなところで魅力を発揮しているんですね〜!

2008/4/30 水曜日

暑い日にはツルッとざるうどん!

昨日今日と、天気が良くとっても暑い香川県です。
最高気温は25度。
窓を開け放していてもじわっと暑さを感じます。

こんな日はのど越しのいい冷たいざるうどんが食べたくなります。
ざるうどん

そして香川県民の中でも好みが分かれるのが、うどんの太さです。
鍋焼きうどんや鍋料理の後のうどんには太目のうどんがいいと思うのですが、
冷たいうどんの時は細目が絶対食べやすいです!!

つる鶴では細切り半生讃岐うどんが、冷たいうどんやざるうどんにぴったり。
細切り半生讃岐うどん

ゴールデンウィークのお昼ごはんにも大活躍です。

2008/4/18 金曜日

うどんと麺つゆを運ぶロボット

香川県には全国の高専ロボットコンテストで有名な詫間電波高専があります。
この詫間電波高専が5月に開かれる「麺フェスタ」のために、
うどんと麺つゆを運ぶロボットを製作されました。

うどんと麺つゆを運ぶロボット

 うどん運搬ロボット(高さ・長さ各120センチ、幅60センチ)はアルミ製枠で組み立てられ、無線操縦で走行。
弓形のレールにぶら下げた荷台が斜面やカーブでも揺りかごのように動いて水平を保ち、だしをこぼさず運べる。
同高専が2006年、「全国高専ロボットコンテスト」で優勝した際に活躍したロボットを改良した。
めんつゆ運搬ロボットは自走式で、同市詫間町に伝説がある浦島太郎をデザイン。
亀にに乗った浦島太郎が手にした盆にめんつゆを載せると自動的に発進し、プログラムした場所に届ける。
こちらも加速や減速などの際、つゆをこぼさないよう動きを制御している。(山陽新聞)

ロボットに運ばれたうどん、食べてみたいです〜!!

2008/4/16 水曜日

讃岐名物「しょうゆ豆」ってご存知ですか?

今日は讃岐名物「しょうゆ豆」をご紹介します。

しょうゆ豆とは香川県に昔から伝わる常備食のひとつです。
讃岐のしょうゆ豆
作り方はとってもシンプル!
炒ったそら豆を醤油と砂糖のタレに漬け込んで作られます。

煮豆の柔らかい食感とは違って、少し歯ごたえがあり、
お酒のおつまみやあともう一品欲しい時などにとっても重宝するんです。
保存が効くので香川ではお土産などのギフトにも大活躍しています。

我が家でもいつも冷蔵庫に1袋は入っています。
小さい頃からあまりにも当たり前に食べてきていたので、
正直なところ全国で食べられている物だと思っていました(^^ゞ
そんな風にいつも食べているのに飽きるということはなく、
しばらく食べないでいると食べたくなってしまう、なくてはならないお惣菜です。

つる鶴でも讃岐うどんと一緒にしょうゆ豆をセットで販売しています。
さすがに讃岐名物同士、相性はバッチリです。
オークションにも出品していますので、良かったら一度召し上がってみませんか?

讃岐うどんまるごとセット
讃岐うどんまるごとセット

« 前のページ次のページ »